交通事故(自賠責保険)

traffic_images_1
エバーグリーンは交通事故治療も行っております。
実は交通事故の負傷者は毎年100万人を超えているにもかかわらず多くの方は病院でしか治療をしてくれないと勘違いをしていますが、当院は厚生労働省から認可されている医療機関なので治療を行うことが可能です。当院の特徴として、あなたの症状の原因を追求して、あなたに合わせたオーダーメイドの治療を行っていきます。
的確な診療と検査を行い、それに基づいて手を用いた手技療法や電気を用いた物理療法で治癒に向けて丁寧な治療を行っていきます。あなた自身そしてあなたの大切なご家族やご友人のためにも交通事故に遭遇してしまいましたら、まずはご連絡ください。交通事故(自賠責保険)に関するお悩みやご質問などございましたら、当院へお気軽にご相談ください。責任を持って治療させていただきます。
詳しくはスタッフまでご相談ください。

traffic_images_2

あなたの健康を守る交通事故治療

もみの木鍼灸接骨院およびユーカリ鍼灸接骨院はあなたに合わせたオーダーメイドの治療を行います。
自賠責保険適応の場合は患者さまの窓口負担は0円です。

こんな時は当院にご連絡ください。

◎ 事故に遭ったときの相談
◎ 事故を起こしてしまったときの相談
◎ ケガの緊急治療の相談
◎ 事故のケガが治らないときの相談
◎ その他、交通事故に関するご質問 など

万が一事故に遭ってしまったら・・・

交通事故での負傷は自賠責保険が適応になります。また、相手が無保険車や当て逃げされた場合も当院にご相談下さい。

①警察へ連絡し事故証明をもらいましょう。
②病院に受診して診断書を書いてもらいます。(診断書は人身扱いにする為に必要です)
③相手方の住所連絡先や自賠責保険の加入先等を確認します。
④保険会社に電話して、当院で治療する事を伝えます。

※当院が保険会社の担当者様に連絡をするので直接来院されても大丈夫です。
※相手の保険会社の連絡先、担当者名を教えて下さい。

むちうち(頚部捻挫)

traffic_images_3
交通事故による後遺症として発生率の高いのがむち打ち(頚部捻挫)と言われます。交通事故の追突などのショックで体が大きく前に押し出されます。頭の重さで頭だけが残る状態となるために首の骨はムチがしなるような状態になるために「むちうち」と呼ばれます。むちうちの原因は追突の際に首、背中、腰に大きな力が加わり、通常の関節の可動域以上の動きを強制されるために筋肉や靭帯に損傷を与えることによって『むちうち(頚部捻挫)』をひき起します。むちうちの症状は首の痛み、首から肩にかけての痛み、またひどいときは頭痛や吐き気、めまいなどが一般的です。
むちうち症と診断されるのがこの頸椎捻挫と言われ、病院でレントゲンを撮ってもらっても「異常なし」と診断され湿布をもらって「痛かったらまた来てください」と言われる事が多いようです。そして、そのまま放置してしまうと2次的障害を起こす場合もあります。むちうち症は早期治療を行い完全に治癒する事がとても大切な事です。

当院では、まず痛みの原因を追究し、早期回復に向けて丁寧な治療を行います。マッサージや物理療法を用い崩れたバランスの修正を行い、痛みを和らげ元の正しい状態に戻していきます。